fc2ブログ
 
携帯の暗証番号事件2008秋in千葉県富里市
2008-09-24 Wed 22:37
久しぶりに携帯電話をいじくりまわしていたら事件は起きた。

ドコモの携帯電話をお使いの方は知っているかもしれませんが、携帯電話には暗証番号が数種類存在します。

まず一番使うと思われるのが「端末暗証番号」
端末暗証番号は電話機の各種機能の設定や解除の際に必要な暗証番号と覚えていてください。見られたくないメールのロックや携帯電話自体の使用を暗証番号設定により他者に使われない、見られないようにするものでもちろん自分で変更が可能です。

次に「iモードパスワード」
これはiモード有料サイトへの登録や解約、メール設定などを行なうときのパスワードで最初は0000に設定されています。iモードを使用される方はよく使う暗証番号で変更、又は忘れた場合はドコモショップに行かなくてはなりません。が0000の暗証番号を忘れる方はそうはいないと思います。


…もうわかったと思いますが今回自分がひっかかったのは残る「ネットワーク暗証番号」
これはドコモショップ、ドコモ インフォメーションセンターまたは各種お申込・お手続きでご注文受付時に契約者ご本人を確認させていただく際やネットワークサービスの設定を変更する時などに必要なもので、忘れるとちょっとやっかいなモノです。
実は僕は1年前にこの番号を忘れてしまいドコモショップにお世話になりました。

そしてこの前、機種変更しよぉ~かなぁと思いながらいじくってたらあの悲劇が再び。
この暗証番号、3回のチャンスがあります。そう3回間違えるとロックがかかってドコモショップに行かなくてはならないのです。それがめんどくさいコトこの上ない。

1回目…王道の僕の誕生日入力……ぐあああ。まだチャンスは2回もある。あせらず慎重に。
2回目…僕がよく使うキャッシュカードなどのお決まりの番号を入力。

あえなく撃沈

もうチャンスは1回しかない。

1年前のプレッシャーが再び。

3回目は僕がよく使う謎の4桁の数字3249という数字。

ピピピピッ…「ロックがかかりました。お近くのドコモショップへ行ってくだちゃいね


うあぁぁああああやってしまった。


数分後父が「機種変するならこれ必要かもしれないから」と一枚の紙切れをくださった。
暗証番号「7**7」…そう、僕の車のナンバーだったのだ

後数分早ければと数日後にドコモショップへ行きました。

ちなみに忘れてしまった方へ、忘れたら端末でどうにかできるわけでなく必ずドコモショップに行くことになります。忘れた方もロックがかかった方も新しい番号に変更になります。
必要なものは「身分証明書」があれば大丈夫です。時間は数分で終わります。

僕のようにならないコトを祈ります


あ、そうそう。機種変更で値段を見たら最近の携帯は高すぎる
これは厳しいななと思いながら今の携帯君ともう少しお付き合いするコトになりそうです


スポンサーサイト



別窓 | 日記(o´∀`o) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| My Way |