スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
映画感想 ドーンオブザデッド
2008-09-21 Sun 21:58
41PZZV0SAVL__SL500_AA240_.jpg


みなさんこんばんは

今お風呂入ってたら凄い雨音が…プチゲリラ豪雨です

まあ、そんなコトはさておき最近DVD映画を自分の部屋で結構見るのですよ。
今日も2本、シークレットウィンドウとドーンオブザデット名前くらいは知っている人がいるかもしれません。

実は見るのは2回目なんだけど意外と内容って思えてないものなんですね。

シークレットウィンドウはさておき今日お話しするのはドーンオブザデット

この下にはネタバレがありますので見たい方だけ見てくださいね。できるだけ細かい事は書きません



さてさて、ドーンオブザデットのお話ですが、このタイトル名から大体わかると思うのですが、そっち系のお話で街がゾンビだらけになる映画です。
ゾンビ映画というと皆様が思い浮かぶのはゲームでおなじみの「バイオハザード」
ドーンオブザデットとバイオハザードは同じゾンビ映画でも天と地との差があります。

…言い過ぎたかもしれません

ドーンオブザデットには主人公はいますが無敵のヒーロー的人間はでてこない、そう全員一般人です。警察官、看護婦、武器屋、などなど。
映画が始まって数分たつと世界はゾンビ大国になっていきなりかよっ!って叫びたくなると思います。
人々がゾンビになって理由ですが、バイオの場合はT-ウィルスだの明確になっていましたが、この映画は漠然と「ウィルス」に感染というだけで映画が終わってもそのウィルスの治療方法などなど謎が全く解決されないで終わるのです。

ゾンビ王国が設立されると主人公は大きいショッピングモールで他の生存者達と生活をする事になります。もちろん問題はありますがショッピングモールの商品は全て使い放題。地獄の中の小さな楽園になるわけです。
本作品の一番の見所はこのショッピングモールの中での生活かもしれません。
人間の汚さや愚かさなどなど考えさせられるコトがたくさんありますから。

そしてもちろんずっと生活できるわけもなく生存者全員で力を合わせて近くのマリーナから船で海に逃げようとします。

ここがこの映画のクライマックス。
何人の生存者が船で逃げられたのか、その先にはなにがあったのか。

あなたの目で確かめてください


この映画の個人的気まぐれ評価(星5つ中)
ストーリー  ★★★☆☆
キャラクター ★★★☆☆
気持ち悪さ  ★★★★☆
オススメ度  ★★★★☆

コメント:話がわかりやすくて難しいストーリーなのは苦手なのって方には優しいと思います。ただ血が多いのでそこは苦手な方にはオススメしませんよ



スポンサーサイト
別窓 | 映画感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<携帯の暗証番号事件2008秋in千葉県富里市 | My Way | SpontaniaがNewアルバム!!(遅っ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| My Way |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。