スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Micro Tour 東京 ファイナルを終えて
2008-10-10 Fri 11:35
皆さんおはようございます
昨日ライブに参加された皆様本当にお疲れ様でした。

Micro Tour ファイナルの記事はこちらをクリック!



Micro Team Blogも更新されてましたね。NHKホールに入るMicroの様子が見れますよ。
NHKホールは紅白歌合戦でDef Techとして参加した時以来で懐かしがってます

たくさんの方のブログを拝見しましたが、皆さんよかった!と同じ感想で、改めてうん、よかったなぁ~と思っちゃってます。かなり歌ってくれたMicroでしたが凄く早く終わったような錯覚に陥りました。
でもMAX OUTの曲全部歌ってくれたのではないでしょうか。

昨日も書きましたが、Micro好きのファン達と同じ時間を共有できる場所は素晴らしいですね。僕の友達にMicroのライブと言っても「それだれ?」とか言われる始末女性の方なら知っている人はいるかもしれませんが、それでも知名度は低い…(汗
でもライブの場は四方八方からMicroの話ばっか、あぁあ素晴らしいっす
後ろのカップルは女性の方が連れられてきた感じで男性の方がDef Techの解散の理由から何から丁寧ね教えてました。
めっちゃ会話に参加したかったですが、我慢しました

今回のライブ、一部に賛否両論の評価があったみたいですが(日本語がおかしい)僕は最高だったと思います
別窓 | Micro | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
Micro Tour 2008 東京ファイナル行ってきました!
2008-10-10 Fri 02:24
えー、今日Microツアー東京ファイナルに行ってきました
ちょっと今お酒が入ってるので誤字脱字は簡便してくださいね

場所は東京NHKホール。
たぶん去年の12月ぶりの電車に乗って旅立ちました

電車…あまり乗る機会がないのでちゃんとたどり着けるか凄く心配でしたが、成田から京成で日暮里まで、日暮里から山手線に乗り換えて原宿に到着とわかりやすかったので凄く助かりました

原宿へ付くとNHKホールまでは徒歩で数、僕達の他にもツアー参加者達がたくさん確認できたので尾行。問題なく到着できました。いや~、東京あまり来ないけどやっぱ都会だわぁ~。キョロキョロしてたら彼女に怒られましたが

NHKホール前には17時30分に到着。開園を待つ人達がたくさん、なんか1枚の紙切れをもらったんだけど内容は「みんなでMicroにありがとうを伝えよう」というもの。参加したみなさんももらったかな?この写真は後で付け足しにアップしたいと思います。
あ、そうそう。開園待ちする人達を観察。10代20代が半分以上って感じだったんだけど、小さい子供だとかうちらの親の年代の方も見られました。幅広い年齢層に愛されるMicroはやっぱかっこいいね
後、プライマリーTシャツを着てるファンも多数確認。凄く羨ましかったですよぉ

で、時間少し遅れて開園。トイレの混雑はご愛嬌
僕達が座ったのは2階のL5とかなんとか。正面向かって左側ですね。思ってたほど舞台が見渡せてとてもよかったです。この時の写真はこちら。

2008_1009200807020007.jpg

2008_1009200807020008.jpg

はじまる20分前位の写真。まだ全然人入ってませんね。
でもこの席にのちのち奇跡が起こる事になります

そして、開演。登場の曲素晴らしかったかっこよかった!正直コレが来るとは思わなかった。
ごめんさい曲名はでて来ないのですが、たぶんMAX OUTの最後の曲のヤツだと思われます。
全身鳥肌状態!自分はライブとか今まで行って事がないので感動しっぱなし
メンバーもDef Tech Liveの時と同じだぁ~、さらに感動

感動はそれだけではなく1曲目はじまる前に僕の隣を(僕は通路側の席)なんとSpontaniaのマサさんとNAOが歩いてると思ったらすぐまえの席に座った2階席のはじっこに座るなんて凄く偶然、めっちゃ感動しちゃいました実はこんな場所にって思ってたから確信がもてなくて、周辺の人達も半信半疑状態。

そして数分後、Microの1曲目の途中で遅れてきた人かなぁと僕の隣を歩く人が、よく見ると見覚えのあるかわいい帽子、ぬおーSpontaniaのタラさん遅れて登場。なんかのそ~っとゆっくり階段を下りてて正直不気味だった…でMicroを凝視。師匠を見る弟子のよう。ちなみにSpontaniaとNAOはこの後デジカメ撮影をしてたら係員さんの怒られてました(笑)数分後、席から立ってどこかへ行っちゃいました。

そしてMicroのライブはどんどんクライマックスへ。
もうね、全ての曲がよかったのとMicro好きのファン達と同じ時間を共有できたって事が僕にとって凄くいい思い出になったし嬉しかった。

終盤にはDef Tech LiveでShenとMicroが会場の一番後ろの席の方へ手紙をプレゼントするサプライズが今回あった。なんかいいよね、ソロになってもDef Techの時のファンへの接し方は何も変わらないよっていう精神。
最後にも紅白の時Def TechとしてMy Wayを歌った後の皆さんへの感謝の言葉
「人生の師匠と世界でNHKを見てる皆さんに捧げます。ありがとうございました。」と同じ感謝の言葉を僕達に伝えてくれました。

Micro、ありがとう

最後はyukiyanagiでキッチリ〆てくれました。


終わるとグッツを買うために長い列ができてたけど、僕達は入り口から近い場所にいたので、早く買い物できました。で、買ったのがコレ。

2008_1009200807020009.jpg

早めに並んでたのにもうサイズがない品があってびっくり
あ、そうそう。この時近くになんと日華がいてみんなに握手されまくってた。急いでたみたいで「すいません」と笑顔で謙虚に僕の前を通り過ぎて行きました。
彼女は足を踏まれた(数ミリ?)みたいでいい思い出になってたみたいです
後名前が出てこないんだけど、ルーキーズのひらっちもいたみたいですね。

そして自分の目では確認できなかったのですが、Shenも来てたみたい。
ホントだったら凄く嬉しくないですか?Microが招待したのかな。ShenにはMicroのライブを見ていろんな事を感じてほしい。もちろんShen自身の音楽にもいい意味でプラスになると思うし、正直いってやっぱ組むならMicro以外有り得ないなとか、Microとまた組みたいなんて思ってもほしいと思う。
それほどいいLiveだったから。

下は今回のライブでもらったもの。
2008_1009200807020013.jpg

2008_1009200807020012.jpg

2008_1009200807020010.jpg

2008_1009200807020011.jpg

写真はクリックすると大きくなります。

Shenの広告が入ってるのは驚いた。やっぱり繋がってるんだなぁと。

帰りは電車の問題もなく2時間位で無事到着できました。
今回のLive参加できてホントよかったと思います。歌って凄いね、伝える意思って凄いね!
Microファン達とMicroとプライマリーのアーティスト達と同じ時間を共有できた事、感謝します

なんかザーっと書いたので文面おかしいところがおりますが、今日はこのへんで

別窓 | Micro | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
Microライブ前夜の心境
2008-10-09 Thu 01:17
僕がMicroに出会ったのは数年前Def Techというインディーズながら爆発的ヒットを記録したあの時期に、横浜タイヤのCMで流れたMy Wayという一曲からだった。
はじめて聴いた時「この音楽はラップなのかなんだろうか?」という今まで耳にしてきた
音楽とは少し違うって事はわかった。のちにDef Tech独自のジャワイアンレゲエなんだと知りました。

かっこいい音楽なんだけどやわらかい部分もあって耳に優しく何かを強く伝えようとするアーティストDef Tech、残念ながら数年前に解散してしまった。

今はShen,Micro共にソロで活動中だけど、明日はMicroのパワーを感じてきます

楽しみなはずなんだけど、どういう人なのだろうか?って気持ちの方が強い。

不思議な心境です

別窓 | Micro | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Micro : One Life 
2008-08-29 Fri 15:58
千葉県かなり天気が不安定な状態、朝から雷がゴロゴロ…こんなに雷が発生するなんてホント何十年ぶりなのではないでしょうか?

自分毛結構雷苦手です。体に落ちたら死ぬし…もう嫌になっちゃいますね。

えー、最近Shenひいき気味なので今日は久しぶりのMicro登場




曲の名前はOne Life
MicroのアルバムMAX OUTに収録されているこの曲ですが自分敵にグッときた曲です
結構ね、耳に優しい曲なんだけど中盤のラップではさすがMicro飽きさせない
リズムもいい感じ。
ただ残念なのはラップの歌詞が一部聴き取れません。この部分は歌詞カードにはのってないんですよねぇ。

誰かわかる方いましたらコメントくださいましー
別窓 | Micro | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
「とくダネ」のオープニングトークで、小倉さんが「MAX OUT」を紹介!
2008-07-11 Fri 21:44
自分は直接見れなかったのですが、とくダネのオープニングで小倉さんが「MAX OUT」を紹介してくれました。



めっちゃ嬉しいですね

僕ら10代、20代にしかうけない音楽ってたくさんあると思いますが、小倉さんのような幅広い年代の方の耳にまで刺激を与えてくれる音楽…あまりないと思います

今日うちの母親もついにMicroの音楽に興味をもった様子。まあほんの少しなんですが。

アルバムを聴かせた感想は、「いろんな種類の歌を歌うんだね」ということ

めっちゃ正論だと思いました
ホント楽しませてくれますよMicroはこれからも注目せざるおえないですね


小倉さんのブログ←クリックするとアクセスできます。

以下小倉さんのブログより

僕は、Def Techというグループが大好きだったんですが、惜しまれながら解散しました。Microが、ソロで2枚目のアルバム「MAX OUT」という、耳の面白いジャケットですが、「全ての耳に届け!」という感じなんですが、これが実に良く出来ていて、どれを取っても皆良いんです。彼の音楽センスは、レゲエでもジャワイアン・レゲエなんていう言葉が生まれたぐらい、レゲエタッチの曲が多くて、私達年配が聞いても「コイツの曲は良いな!」っていう気がします。12曲、どこから聞いても良い。最近、アルバムは、1曲ヒットして、「なんだ、他の曲はたいしたことないな」というものもあります。Microのアルバムはかなりの出来です。

うん、小倉さん感謝
別窓 | Micro | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | My Way | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。